« 予想結果(100620) | トップページ | カツラギの分析(2) »

2010年6月21日 (月)

カツラギの分析(1)

ソフトウェア「カツラギ」の結果分析について、コメントで質問が有りましたので、

私の拙い知識で可能な範囲で説明します。

 

目的は、カツラギの指数を、別ファクター(オッズ等)に組合せた場合の結果を算出する、

ということで、方法としては、カツラギの指数を、Targetの外部指数として取り込み、

Targetの機能を活用し、必要とする集計・分析を行うというものです。

 

手順としては、

1.カツラギにてTarget外部指数用ファイルを作成

2.Targetで上記の外部指数を扱える様に設定

3.Targetの「レース分析」を使用して各種集計 となります。

 

先ずは、【カツラギの仕様で知っておくべきこと】について説明します。

作成の手順は簡単なのですが、知っておかなければならないことがあるので下記しておきます。

 

1.予想に使用される「基準データー(有料)」の更新状況によって

  吐き出される結果が異なる場合がある。

 (馬場改修などが発生した場合を除いて、頻繁に更新しなくても大勢に影響は無いと、

  私自身は思っており、半年に1回程度の更新しかしていません)

 2010/6/18にソフト本体(無料)がVerUpされています。

 函館・中京の馬場改修対応という内容ですので、本体の更新は必要と思います。

 このVerの本体には、2010/5/14の基準データーが、同梱されています。

 函館については、先週結果から基準データが蓄積されていくので、

 しばらくしてから最新版への更新を実施しした方が良いかと思います。

 因みに、基準データーを更新した後に、過去の指数を作成した場合、

 更新前の指数に対して、どの程度の違いが出るかは確認していません。

 

2.オッズによって吐き出される結果が異なる場合がある。

  以前何処かでカツラギ作者の方が、予想のロジックに(ウェイトは小さいが)「オッズ」も

  含まれていると発言されていました。

  指数作成時は、オッズが取り込まれていなくても可能なのですし、

  私自身も、オッズ無し・KOL前日オッズ取り込みの何れかの条件で、指数作成していますが

  それによって、成績が大きく落ち込むといった状況は感じていませんので、

  こちらも大勢に影響は無いと思っています。

  以前、オッズ無し・KOL前日オッズ取り込み・確定オッズ取り込みの3条件での指数を

  比較してみたこともありますが、確認した範囲では違いは有りませんでした。

 

3.カツラギ更新による仕様変更について

  最新版で過去からの指数を新規作成する場合は関係ありませんが、

  開催毎に指数データーを蓄積している方については、下記内容を知っておいた方が

  良いかと思います。

  ・Ver1.2.0(2005/09/25)にて、Targetの外部指数出力機能追加

   よってそれ以前の指数データーは、新規作成する必要があります。

 

  ・Ver1.2.9(2009/06/04)にて、指数値出力が小数点以下2桁に対応

   それまでの出力値は整数でしたので、同じ指数の馬が多く存在した為、

   順位付けがに関して問題がありました。

 

取り合えず、今回はここまでとしておきます。

(【カツラギのTarget外部指数用ファイル作成】につづく)

|

« 予想結果(100620) | トップページ | カツラギの分析(2) »

その他」カテゴリの記事

予想方法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535007/35389682

この記事へのトラックバック一覧です: カツラギの分析(1):

« 予想結果(100620) | トップページ | カツラギの分析(2) »